2019年11月16日(土)は、春日市人権男女共同参画課主催「子育て世代を支える!ライフデザイン講座」4回連続講座「実践しよう!夫婦会議(第2回目:家事・子育て・仕事編)」を開催。乳幼児を育てるパパ&ママ、妊娠中・将来的に子育てをお考えのプレパパ&プレママ、合わせて8組のご夫婦にお集まりいただきました。

講座のはじめに、軽くアイスブレイク。
前回講座のビジョン編から2ヶ月ほど間が空いた中で、まずはグループごとに夫婦会議の進捗状況を共有してもらいました。「うまく時間を捻出できませんでした…」「ビジョンの共有をあれから2回追加で行いました」「仕事編を少し進めてきました!」など、それぞれに進捗はまちまちでしたが、以前よりもコミュニケーションの量が増えているご夫婦が多かったように感じます。

その後は、前回講座の振り返りとして、産前・産後に夫婦間ですれ違いが生じやすくなる背景や産後の危機の事例、対話と会話の違い、対話のコツなどを解説した上で本題に突入。

日々の子育てや働き方・暮らし方に対する課題や理想を共有し、協力体制を見直すべく、連続講座の参加特典としてお配りしている《夫婦会議ツール》夫婦で産後をデザインする「世帯経営ノート」を使いながら、「家事」「子育て」「仕事」のページの中から夫婦で1つのテーマを選び、じっくり夫婦会議を行っていただきました。途中、視野を広げる意味も込めて、男女別に分かれて夫婦会議の経過を共有する時間を設けましたが、これが大盛り上がり!

皆さんご夫婦ごとの席に戻ってからは、一層本音を出し合って前向きに夫婦で対話を重ねている様子でした。

アンケートやセミナー終了後に個別にいただいた感想では…

・まさに臭いものとして蓋をしていた「家事」について夫婦会議をしました。日常一番問題になることに向き合い、火種を早く消化させる方向性が見出せました!

・「子育て」をテーマに夫婦会議をしました。子どもに対して夫がどう思っているのかを知ることができ、「どんな風に育ってほしいか?」という点で価値観が同じであることも分かり良かったです!

仕事をテーマに夫婦会議をする中で「辛かったら辞めても逃げても良い、きっとなんとでもなる」という妻の考えに触れることができました。お互いに相談し合いながら問題解決をしていこうと思えました。この場を設けて頂きありがとうございます!

・家事について、お掃除ロボットや食洗機などの機械化を進めているので「何もしなくて良いよね」と思っていました。でも妻には「物を減らすなどして快適な空間をつくりたい」という思いがあることが判明!その点で協力できていなかった上に、感謝すらしていなかったことに気付きました。「今日早速リビングを片付けよう!」とふたりで決めたので帰ったらすぐにやります!

・家事の話の中で「実は私、家計管理苦手だけどやっているんだよ」と、分かってほしい思いの部分を伝えられて良かったです。でも、家事の一覧表を見ながら話し合っていくと、案外夫がやってくれている家事も多くて!最後は「お互いにありがとう」と握手できました(笑)

・育児を効率で考えたり、自分で勝手に考えたりするだけでなく、「あ、今パパやってくれというモードだな」ということを感じ取れるようにコミュニケーションしていきたいと思いました!

・相手の価値観を知る中で「今の幸せ」に気付けました。一人で育児をしている感満載!ですが、不満が爆発しそうになったら大きなゴールを思い出して、夫婦で対話していくようにします!

・今回の講座でも夫婦会議の時間がしっかり取れて良かったです!照れますが、冷静に話せますね。

・夫のことを少しずつ理解し、「自分にもできることはたくさんある!」と思うキッカケを頂きました。

・お互いに「当然わかっているだろう」と思い込んでいた部分に気付くことができました。やはり対話は大切ですね!

・すぐに結論を出すのではなく「話している過程を大切にする」という価値観を共有できて良かったです。

・今日の講座では、男女別に他のご家庭の話も聴けて良かったです!とても有意義な時間でした!

など、ここには書ききれないほどのお声を寄せていただきました!

「家庭も仕事も両方大切にしたい」
「もっと夫婦で協力し合えるようになりたい」
・・・いろんなお声がある中ではじまったこの企画。

2回目も、熱気溢れる講座になったと感じています。

働き方や暮らし方に対する価値意識の差が如実にあらわれる「家事・子育て・仕事」のテーマ。

「家事」にはどんな価値があると思う?どう進めたい?
「子育て」で気をつけていること、不安に思っていることは?
「仕事」を通じて実現したいことは?働き方は今のままでOK?

世帯経営ノートの中に散りばめられた様々な問いを間に、ご夫婦で前向きな答えを創り出していくキッカケを掴んで頂けていたら嬉しく思います。

ご参加いただいた皆さま、主催の春日市人権男女共同参画課の皆さま、ありがとうございました。次回12月に予定している3回目の講座「お金編」も楽しみです!すべての子どもたちに、そして子育てに取り組む皆様に、素晴らしい未来が訪れることを、心から願っています!

Special Thanks!

本講座は、春日市人権男女共同参画課主催の「子育て世代を支える!ライフデザイン講座(全8回)」の連続講座1回目として開催されました。

同企画のプロデュース兼講師を担当させていただいたLogista株式会社(産後夫婦ナビ運営)も、残る講座で引き続きご参加いただく皆様のお役に立てる場づくりを進めていければと思います。本当にありがとうございました!

●じょなさん公式Facebookページ
https://www.facebook.com/jyonasan.kasuga/

●夫婦会議推進プロジェクト「春日市」特設ページ(昨年度の講座の様子もご覧いただけます)
https://www.3522navi.com/project/local/kasuga/

フォトギャラリー

※許可を頂いているご夫婦に限定して掲載しております。

実施概要

■講座名:
「実践しよう!夫婦会議 〜②家事・子育て・仕事編〜」
※主催:春日市人権男女共同参画課

■内 容:
1、アイスブレイク

2、前回のおさらい
3、実践!夫婦会議①
4、男女別シェアタイム
5、実践!夫婦会議②
6、感想共有

■日  時:2019年11月16日(土)10:00~12:00

「子育て世代を支える!ライフデザイン講座」今後のラインアップをcheck!

子どもを授かって幸せいっぱい!・・・のはずが、産後の夫婦はすれ違いがち。
理由の一つに、夫婦で産後の働き方や暮らし方、人間関係などについて「対話」を重ねる機会の不足があります。

この企画では「みんなで子育て」をテーマに、夫婦のモヤモヤをスッキリ解消!

自分たちの思い描く夫婦・家族のあり方を創るキッカケの場として、昨年大人気だった10組のご夫婦に限定した連続講座「実践しよう!夫婦会議(全4回)」をはじめ、祖父母の皆さまにも一緒に参加頂ける公開講座(全4回/希望する回のみ参加可能)をご用意致しました。

回を追う毎に夫婦・家族の協力体制や信頼関係が育まれていく!そんなプログラムです。今年度分の募集は締め切っておりますが、引き続きご注目ください!

★費用:全講座「受講無料」

★託児:託児有り
※先着順/お子様1名に付き300円

★対象:子育てに関わる方ならどなたでも可
※夫婦会議の連続講座(実践しよう!夫婦会議)のみ「夫婦、またはカップル」が対象

★特典:「夫婦会議の連続講座(実践しよう!夫婦会議)」に参加のご夫婦には、初回講座で夫婦会議ツール「夫婦で産後をデザインする 世帯経営ノート」を1冊プレゼント!(通常2,000円で販売)
https://www.logista.jp/fufukaigi/setaikeieinote/