2020年2月23日(日)は、長崎県・波佐見町役場主催「波佐見町夫婦パートナーシップ応援セミナー事業」の一環でパパ&ママのための「夫婦会議の体験講座」を開催。時節柄、当日キャンセルが重なる中、乳幼児を育てるパパやママを中心に、2組のご夫婦にお集まりいただきました。

講座では、講師を務める私たち夫婦自身が、家庭と仕事の両立を巡る問題や、産後うつ・産後クライシス・離婚などの危機に直面した経験談をはじめ、リサーチを重ねてきたご夫婦の事例を交えながら、産前・産後に夫婦間ですれ違いが生じやすくなる背景を解説。

自分やパートナーがどういう状態を望んでいるのか?
何に不安や不満を感じているのか?

何かと課題を抱えがちな子育て期こそ、夫婦間で信頼・協力しあえる関係を築いていけるように。わが子により良い家庭環境を創り出していけるように。夫婦会議ツール「世帯経営ノート」のページの一部を使って実際に夫婦会議を体験頂く中で、夫婦会議を行う意味や、両立のコツ、対話のコツを掴んで頂きました。

セミナー終了後に個別にいただいた感想では…

・夫の誘いで参加。普段から会話はあるものの、「対話」が全く足りていなかったことに気づきました。互いの意見を共有する良い機会になったと思います!

・夫婦で話すことの重要性を感じました。これから夫婦会議を続けていきたいです!

・色々なお話を聴く中で、自分も気付かないうちにストレスを抱えていたのかも…と気づくところがありました。自分を掘り下げる機会にもなったと思います。

・お互いに意見を口に出せていないところがありました。でも、言葉にしてみたら意外と共通している部分も!これからは気持ちを共有して、対話の機会を増やしていきたいと思いました。

・講師の長廣夫妻が産後離婚の危機に陥ったプロセスを語ってくれたのが面白かった(笑)今日は妻が考えていることを色々と聴けて本当によかったです!

・「仲良く協力し合える夫婦、楽しい家族でありたい」という想いを共有し合う良い機会になりました!

などのお声を寄せていただきました。

忙しい日々の中、夫婦でゆっくり向き合う時間をつくることが難しいと感じる時もあるかもしれませんが、「家庭も仕事も両方大切にしたい」「子どものためにも協力し合いたい」という思いを実現するためには、夫婦で働き方や暮らし方について対話する機会を持つことが大切です。

「"わたしたち"だからこそ話し合えること。子どものためにも話し合っていく必要があること」は、この先まだまだ出てきます。良い時もそうでない時も、夫婦で一緒に乗り越えていけるように。

ご紹介した「夫婦会議(夫婦の対話)」の手法や、お持ち帰り頂いた参加特典の夫婦会議ツール「世帯経営ノート」も活用頂きながら、家庭も仕事も充実した子育てライフを実現して頂ければと思います。

ご参加いただいた皆さま、主催の波佐見町役場 企画財政課の皆さま、託児のボランティアの皆さま、本当にありがとうございました。すべての子どもたちに、そして子育てに取り組む皆様に、素晴らしい未来が訪れることを、心から願っています!

 

Logista株式会社では、2月26日に日本政府が示した、新型コロナウィルス対策のためのイベント自粛要請を受け、この講座以降、3月末までを目処に夫婦会議の講座やイベントの開催・出席を自粛しております。また春先から元気に各地で夫婦会議の講座を開催できるようにと願いつつ、オンラインでの講座の開催なども視野に現在準備を進めているところです。詳細が決まり次第、産後夫婦ナビやLogistaのホームページでお知らせいたします。ご興味いただける方は、ぜひチェックしてみてください!
・産後夫婦ナビ 
https://www.3522navi.com/
・Logista株式会社 https://www.logista.jp/

Special Thanks!

本講座は、長崎県 波佐見町役場が主催する「波佐見町夫婦パートナーシップ応援セミナー事業(全3回)」の第3弾、最終回として開催されました。ご参加いただいた皆様のお役に立てる場づくりができていましたら幸いです。お招きいただきありがとうございました!

■講座名:パパ&ママのための「夫婦会議の体験講座」
■日 時:2020年2月23日(日)10:00~12:30
■内   容:

①「誰にでも起こりうる産後の危機」に対する理解を深める。
②「わが子に幸せな家庭環境を創り出せる夫婦になる」ための考え方や行動を学ぶ。
③「対話のコツ」を知り、自分たち夫婦にとって納得のできる協力体制を築くキッカケを掴む。
の3つのステップを踏まえながら、実際に「夫婦会議」を体験頂く講座です。

講師からの一方的な話を聞くだけでなく、個人や夫婦でのワーク、他の参加同士での座談会なども含まれており、異なる価値観や経験談に触れる中で、自分自身や、自分たち夫婦・家族の在り方を見つめる機会に繋げていただけます。

フォトギャラリー

「夫婦会議」をはじめてみませんか?

「夫婦会議」とは、人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて「対話」を重ね、行動を決める場のことです。

自分一人の意見を通すため・相手を変えるために行うものではありません。特に育児期においては、わが子にとって、夫婦・家族にとって「より良い家庭環境」を創り出していくことを目的に行います。家庭は社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのもの。大切なことを前向きな気持ちで対話していける夫婦であるために、新習慣として取り入れてみませんか?

ふたりのペースで「夫婦会議」を始めてみる

よその夫婦と一緒に「夫婦会議」を始めてみる