2020年2月8日(土)は、長崎県佐世保市のファミリーサポート事業を行うNPO法人ちいきのなかま様よりお招きいただき、パパ&ママのための「夫婦会議の体験講座」を開催。乳幼児を育てるパパやママを中心に、3組のご夫婦にお集まりいただきました。

講座では、講師を務める私たち夫婦自身が、家庭と仕事の両立を巡る問題や、産後うつ・産後クライシス・離婚などの危機に直面した経験談をはじめ、リサーチを重ねてきたご夫婦の事例を交えながら、産前・産後に夫婦間ですれ違いが生じやすくなる背景を解説。

自分やパートナーがどういう状態を望んでいるのか?
何に不安や不満を感じているのか?

何かと課題を抱えがちな子育て期こそ、夫婦間で信頼・協力しあえる関係を築いていけるように。わが子により良い家庭環境を創り出していけるように。夫婦会議ツール「世帯経営ノート」のページの一部を使って実際に夫婦会議を体験頂く中で、夫婦会議を行う意味や、両立のコツ、対話のコツを掴んで頂きました。

セミナー終了後に個別にいただいた感想では…

・夫婦会議を体験した今、同じ立場・同じ土俵の上でやり取りができた感覚が残っています。話し合う時間をつくっても言い合いになりがちだっただけに、今日はすごく新鮮で、良い経験をさせていただきました。

お互いに「ごめん」「ありがとう」が伝えられていなかったことに気がつきました。今日の夫婦会議を活かして、この先、子どもたちが目標にしたい!と思えるような家族でありたいと思います。

・妻と話す中で「話し合いにならない!」と思う場面が良くありましたが、気持ちを文字に書き起こしていく中で、互いの意見を積み重ねていけると感じました。面倒に思わず、夫婦会議を続けていきたいです!

・「自分が我慢すれば良い」と思って話し合いを避けていた面がありました。でも、話し合わないと解決しない。この先より良い夫婦関係を築いていくためにも、頑張ってみたいと思いました!

・夫と話し合えているつもりでしたが、自分の意見に寄せていくための話し合いをしていたかも…と気がつきました。「相手を尊重して話す」「受け止める」などを意識していきます!

・言葉の裏にどんな思いがあったのか、同じもの・ことに対する見解の違い、相手がどのように感じているのか?などを気づかせてもらえる良い機会になりました。言葉を表面的に捉える癖に気をつけていきます!

夫婦会議のやり方やツールが、想像以上に参考になりました。大抵は、一方的に話して一方的に終る(笑)という中、今日はお互いの認識がまとめられました!

怒りをぶつけ合うのではなく「何が問題なのかを考えて解決するための話し合い」ができました!

・「世帯経営ノート」の「世帯経営」という言葉の意味が素敵だなと思います。実際にその意識で夫婦会議を行ってみたら、対話の意欲が増しました!夫婦であることの奇跡に感謝し、これからの人生を切り拓いていきたいです。

などのお声を寄せていただきました。

忙しい日々の中、夫婦でゆっくり向き合う時間をつくることが難しいと感じる時もあるかもしれませんが、「家庭も仕事も両方大切にしたい」「子どものためにも協力し合いたい」という思いを実現するためには、夫婦で働き方や暮らし方について対話する機会を持つことが大切です。

「"わたしたち"だからこそ話し合えること。子どものためにも話し合っていく必要があること」は、この先まだまだ出てきます。良い時もそうでない時も、夫婦で一緒に乗り越えていけるように。ご紹介した「夫婦会議(夫婦の対話)」の手法をヒントに、引き続き前向きなコミュニケーションを重ねながら、家庭も仕事も充実した子育てライフを実現して頂ければと思います。

ご参加いただいた皆さま、主催のNPO法人ちいきのなかまさま、託児のボランティアの皆さま、本当にありがとうございました。すべての子どもたちに、そして子育てに取り組む皆様に、素晴らしい未来が訪れることを、心から願っています!

Special Thanks!

本講座は、NPO法人ちいきのなかま様のお取り組みの一環で開催されました。ご参加いただいた皆様のお役に立てる場づくりができていましたら幸いです。お招きいただきありがとうございました!

■講座名:パパ&ママのための「夫婦会議の体験講座」
■日 時:2020年2月8日(土)13:30~16:00
■内   容:

①「誰にでも起こりうる産後の危機」に対する理解を深める。
②「わが子に幸せな家庭環境を創り出せる夫婦になる」ための考え方や行動を学ぶ。
③「対話のコツ」を知り、自分たち夫婦にとって納得のできる協力体制を築くキッカケを掴む。
の3つのステップを踏まえながら、実際に「夫婦会議」を体験頂く講座です。

講師からの一方的な話を聞くだけでなく、個人や夫婦でのワーク、他の参加同士での座談会なども含まれており、異なる価値観や経験談に触れる中で、自分自身や、自分たち夫婦・家族の在り方を見つめる機会に繋げていただけます。

フォトギャラリー

「夫婦会議」をはじめてみませんか?

「夫婦会議」とは、人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて「対話」を重ね、行動を決める場のことです。

自分一人の意見を通すため・相手を変えるために行うものではありません。特に育児期においては、わが子にとって、夫婦・家族にとって「より良い家庭環境」を創り出していくことを目的に行います。家庭は社会の最小単位であり、子どもたちが最初に触れる社会そのもの。大切なことを前向きな気持ちで対話していける夫婦であるために、新習慣として取り入れてみませんか?

ふたりのペースで「夫婦会議」を始めてみる

よその夫婦と一緒に「夫婦会議」を始めてみる